【カジュアル薬膳スタイル】パクチー(香菜)のサラダ!生春巻きにも!!

こんにちは🎵

カジュアル薬膳スタイル『KANAパン🍚おうち薬膳Cafe』です。
薬膳の視点からみた『食材のチカラ』に着目した『カジュアル薬膳スタイル』。

みなさんも、毎日の食事に取り入れてみませんか?

先日、お世話になっている方から、沢山の採れたてパクチー(香菜)🌿をいただきました✨根っこつき!!

パクチー
パクチー(香菜)。根も香りがよく、スープなどに入れると美味しい。

トマト🍅やラディッシュと一緒に、簡単ドレッシングで和えたら、とっても美味しいサラダになりました。

ライスペーパーで巻いて、生春巻きにしても美味しい♪

パクチーの歴史は古く、3000年以上も前から食されていて、古代エジプトの時代には、医療にも使われていたことがテーベの医薬書に記されています。

薬膳的には、
パクチーは、「温性」で体を温める性質をもち、主に、消化器系に効果あり。
胃腸を活発にし、調子を整えるので、胃もたれや、胃腸が弱っているときなどによい
でしょう。

独特の香りと味からなのか、和名は「カメムシソウ」😲💦

一体、誰がつけたんでしょう😅

最近では、産直やスーパーなどでも、手に入りやすくなりましたね。

パクチー(香菜)は、こんなにも美味しい♪

山盛りパクチーサラダ🌿。

良かったらお試しください(^^)/



パクチーサラダの作り方

🔸材料🌿
・パクチー(香菜)…適量(今回は3把)
・トマト…1ケ
・ラディッシュ…1ケ

🔸ドレッシング材料
・酢…大さじ1
・砂糖…小さじ2
・ゴマ油…少々
・白ごま…適量

🔸作り方🍳
①パクチー(香菜)はよく洗い、ざく切りする。
②トマトは、細かくサイコロ状にカット、ラディッシュは薄く輪切りにする。
③ドレッシングの材料(酢・砂糖・ごま油)をよく混ぜる。
④パクチー(香菜)・トマト・ラディッシュを皿に盛り、ドレッシングをかけて、白ごまを散らしたら、山盛りパクチーサラダの完成です!!

パクチーサラダ

生春巻きにすれば、おもてなしやパーティーにも良さそう♪

パクチーの生春巻き

巻くときのコツは、

まず、1枚ずつ、お湯で柔らかくした、ライスペーパーの上に、
たっぷりのパクチー⇒その上に、トマトやラディッシュをのせ、巻いていきます。

完成したばかりの生春巻きは、カットしようとすると、どうしても中身がバラバラになりがちです💦

そうならないようにするためには、冷蔵庫でしばらく休ませてから切ることで、バラバラになりにくくなって、仕上がりもキレイです。

パクチー(香菜)サラダ&生春巻き。

良かったらお試しください🥗✨

では、

引き続き、

STAY HOME…☘, STAY SAFE…☘,STAY HEALTHY…☘,

最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました🌈

素敵な一日をお過ごしくださいm(_ _)m