パクチーサラダが山盛り食べたくなる!初心者でも作れる簡単5分の定番レシピ

パクチーサラダサラダ【SALAD】

こんにちは🎵

KANAパン🍚です。

薬膳の視点からみた、食材のチカラに着目した薬膳YAKUZENをもっとカジュアルに…、

毎日の食事に取り入れてみませんか?

今回の食材は、パクチーです。

パクチーにも色々な食べ方がありますが、まずは、フレッシュなサラダはいかがですか?

つい、山盛り食べたくなってしまうくらい、やみつきになる、そんな、美味しい!パクチーサラダ🥗です。

ナンプラーなど、特別な調味料は使用せず、どこのご家庭にも置いてある食材を使って作れるところが嬉しい✨

食べ方がよくわからない、初心者さんでも大丈夫。簡単!5分で気軽に作れますよ。

パクチー。最近は、スーパーでも気軽に買えるようになって、身近な野菜になってきていますね。

気になる、パクチーの栄養や効能についてもご紹介します。

これで、あなたも、パクチニストになる日が近いかも✨

良かったら、お試しください✨

山盛り食べたくなる!簡単‼パクチーサラダ🥗

パクチー

🔶材料🌿
・パクチー…適量(今回は3把)
・トマト…1ケ
・(あれば)ラディッシュ…1ケ
🔶ドレッシング材料
・酢…大さじ1
・レモン汁…小さじ1
・砂糖…小さじ1
・ゴマ油…少々
・白ごま…適量
・ブラックペッパー…少々

🔶作り方🥗

①パクチーはよく洗い、ざく切りする。



②トマトは、細かくサイコロ状にカット、ラディッシュは薄く輪切りにする。



③ドレッシングの材料(酢・レモン汁・砂糖・ごま油・ブラックペッパー)をよく混ぜる。



④ボウルにパクチー・トマト・ラディッシュを入れて、軽く混ぜ合わせます。

 そして、③のドレッシングでざっくりと和え、白ごまを散らしたら、山盛りパクチーサラダの完成です。


 

パクチーサラダ

山盛りパクチーサラダ

 

パクチーの栄養や効能は?

パクチーの葉はハーブとして、実の方は、スパイスとして使われています。

パクチーとはタイ語。英語では「コリアンダー」と呼ばれています。ちなみに、和名は「コエンドロ」とか、「カメムシソウ」とも呼ばれていました。

日本では、パクチーというと、一般的に葉の部分を指し、ハーブとして食し、コリアンダーは実の部分を指して、スパイスとして使われることが多いですね。そう、コリアンダーは、スパイスカレーやエスニック料理には欠かせないスパイスの一つ。スパイスをパウダー状にしたものを、コリアンダーパウダー、ホール状のものはコリアンダーシードと呼びます。

コリアンダーフラワー

パクチーの花

薬膳的には、パクチーは「温性」の食材として扱います。
胃腸の調子を整え、食欲不振にもよいです。
また、抗酸化成分が多く、アンチエイジングにも効果的です。
memo📝「パクチー×トマト🍅」                         トマトは涼性食材、「温性」のパクチーをさっぱりとさせ、また、胃腸の働きを整えて、消化を促進する組み合わせです。食欲不振時にもよいです。

先日、お世話になっている方から、沢山の採れたてパクチー🌿をいただきました✨

しかも、根っこつき。根の部分も香りがよいので、細かく刻んで、余さずいただきます。

独特の味と香りがクセになる♪

つい、山盛り食べたくなるくらいに美味しい、初心者でも簡単に作ることのできる、パクチーサラダです🥗。

特別な調味料なしで、思い立ったらすぐ、簡単に作ることができるところが魅力。

良かったらお試しください。

 

それでは、

引き続き、皆さん、

STAY HOME…🍀,STAY SAFE…🍀,STAY HEALTHY…🍀,

最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました。

素敵な一日をお過ごしください🌈