【#おうち薬膳・秋】冷凍の栗でOK!『栗の豆乳リゾット』レシピ!!

栗のリゾット 秋レシピ
栗リゾット

最近のYAKUZENレシピ

こちらのレシピは、薬膳の考え方から、食材のチカラとその組み合わせをテーマに考えた、KANAパンオリジナルのレシピ集です。毎回、皆さんに、お料理の楽しさが伝わってくれたら嬉しいです。現在、私は料理修行中です。薬膳は、難しいようでいて実はとてもシンプルで、知っていて役立つことばかり。お子さまから、おじいちゃんおばあちゃんまで、一つの食の在り方として、YAKUZENレシピがわずかでも、お役にたてますように…☻

こんにちは🎵

~KANAパン🍚おうち薬膳Cafe🏡~です。

薬膳の視点からみた『食材のチカラ』に着目した薬膳スタイルをカジュアルに、

みなさんも、毎日の食事に取り入れてみませんか?

今回の食材は『栗』🌰。

栗のシーズンは9月~11月頃。冷凍の栗でも大丈夫です。

簡単で栄養満点!の栗レシピ栗の豆乳リゾットをご紹介します✨

薬膳では、栗は、『腎』を高めてくれる食材です。

だんだん冬が近づいてきましたが、冬の寒さは『腎』を消耗します。

なので、寒い冬がやってくる前に、『腎』を高める食材を積極的に食べて、チカラをつけておきましょう💪。

冬眠する前のクマみたいなイメージかな…🐻

豆乳・チーズがたっぷり入って、乾燥にも効果あり✨✨

「栗の豆乳リゾット」。

良かったらお試しください(^^)/

 

#栗レシピ #栗リゾット

#栗の豆乳リゾット 

#おうち薬膳

栗の豆乳リゾット作り方

栗のリゾット

🔸材料(2人分)

・栗(蒸してほぐしたもの)…適量
・玉ねぎ…1/2ケ
・玄米ごはん…お茶碗約2杯
・豆乳…200cc
・水…50cc
・粉チーズ…大さじ4
・コンソメ…小さじ1
・パセリ…適量
・にんにく…1片
・油(今回はオリーブオイル)…適量

薬膳memo📋 栗×豆乳栗

 

栗は、「温性」食材です。体を温め、胃腸を元気にし、元気を養います。

貧血予防にもよく、血を補い、巡りをよくしてくれる食材です。

また、豆乳には、気血を養って、体を潤わす作用があり、栗と合わせることで、疲労回復や乾燥にとてもよいでしょう。

🔸作り方🍚


① 玉ねぎを細かいみじん切りにする。



② にんにくもみじん切りにする。



③フライパンに、オイルをしき、②のにんにくを弱火で香りが出るまで炒める。


④③に玉ねぎを加え、5分ほど炒める。


⑤水・コンソメを入れて、5分間煮る。


⑥豆乳を加え、沸騰してきたら火を弱め、玄米ごはんを加える。


⑦煮えてきたところで、栗・粉チーズを加え、木べらで軽く混ぜる。


⑧パセリを加え、軽く混ぜ、仕上げに黒ごま・粉チーズをかけて…完成です!!

 

 

 

うすぐ11月🍁。

「秋の日はつるべ落とし🌆」なんて言いますが、最近、日暮れが早くなって、一気に冷え込んできますね。

『栗の豆乳リゾット』🌰。

ちょっと冷え込んだそんな日の晩ごはんにいかがですか?

体がポカポカ温まります✨

良かったら、お試しください✨

 

では、

引き続き、

STAY HOME…☘, STAY SAFE…☘,STAY HEALTHY…☘,

最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました🌈

素敵な一日をお過ごしくださいm(_ _)m

タイトルとURLをコピーしました